医療関係の皆様へ

医療社会事業課(医療福祉相談室・地域医療連携室)

医療社会事業課のご案内

当病院医療社会事業課は、一般的に患者相談室や福祉相談室といわれる医療福祉に関する患者様からの「相談窓口」と、地域の医療機関や介護施設などと連絡調整を行う「連携窓口」を行っています。

相談業務
  • 退院についての相談(在宅復帰・転院支援)
  • 療養中の心理的・社会的問題についての相談
  • 障害者手帳、難病医療、更生医療、介護保険などの手続き及び利用に関する相談
  • 医療費についての相談
  • 受診・受療についての相談
  • 経済的問題についての相談
  • 病院に対するご不満などご指摘に関する相談
  • がん患者さんおよび、その家族に対する相談
連携窓口
  • 地域の関係機関との連携窓口
  • 診療情報提供書の管理(ご紹介状に対するご返事が作成されているかなど)
  • 病院広報活動
  • 連携に関するデータ管理
  • 地域で良質なケアが継続して受けられるように、関係機関との研修会の開催
  • その他、院内連携に関すること

そのほか、重度心身障がい児・者の方々への「医療型短期型入所(ショートステイ)」の窓口や、球磨地域在宅医療サポートセンターの事務局として役割を担っています。

地域医療連携室スタッフ
職員紹介
課長 神瀬 誠(社会福祉士・介護支援専門員)
係長 江藤 早由里(医療対話推進者)
看護師 はが めぐみ(退院支援看護師)
医療ソーシャルワーカー 渡辺 博之(社会福祉士・介護支援専門員)
医療ソーシャルワーカー 谷口 史弥(社会福祉士)
事務 椎葉 麻里

検査依頼用の診療情報提供書のご利用について

当院の各診療科にご依頼いただく検査につきましては、「検査用診療情報提供書」をご利用いただければ幸いです。

一部が4枚綴りとなっていますので、1枚目(紹介元医療機関控え)にご記入の上、2枚目以降を紹介状として患者様にお渡しください。CT検査は、とりあえず単純撮影のみとなりますが、当方で造影検査まで必要と判断した場合は、後日の予約を取らせていただきます。また、造影CT検査までご希望の際は、関連する診療科外来担当医にお電話いただきますと、担当者が予約日をご連絡いたします。腹部の検査(超音波検査や内視鏡検査)をご依頼の場合は、ご紹介当日朝よりの絶飲食をお願いいたします。

検査後の結果につきましては、速やかに患者様にご説明いたします。ご紹介元医療機関の先生方へのご返事は、当日中に患者様にお渡しすることを原則とし、緊急の場合は電話FAXにて検査結果などをご連絡いたしたいと存じます。

尚、ご不明な点やご意見などございましたら、当院の地域医療連携室までご連絡頂ければ幸いです。


<医療社会事業課>

TEL 0966-42-2665 URL:http://www.taragihp.jp/ E-mail:shakai-001@taragihp.jp
診療科・受付案内についてはこちらよりご確認ください。

  • 広報 恒星
  • 関連施設
  • 訪問看護ステーション
  • 球磨地域在宅医療サポートセンター
  • 医療社会事業課
  • ボランティア募集
  • 工事関係・入札等
  • 出前講座
  • お出迎え講座
ページの先頭へ